読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

庭と家を作る

2016年9月から、庭をゆっくり眺められる家を作っています。

耐震シミュレーションの影響

04_間取り/プランニング

大まかなプランの修正を終えたので、構造計算をする部署で耐震シミュレーションを実施してもらいました。ここで問題がなければ、基本設計の完了です。

 

結果、

・大開口の幅を縮める(3300⇒2560)

・大開口の西側に大きな耐力壁を設ける

・ダイニングの東とリビングの西に耐力壁を追加(各2枚)

と、一番こだわっている大開口のデザイン変更を要求されました。

 

↓これを

f:id:niwatoie:20170315162237p:plain

 

↓ こうしませんか、と。

f:id:niwatoie:20170315164143p:plain

 

…バランス、悪いですよね?

Mさんが安い耐力壁を採用してくれたのですが、これがかなり分厚いのです。

 

これを見た夫が、西側の大きな耐力壁を東西に分散させたらどうかと提案してきました。

↓こんな感じ。

f:id:niwatoie:20170315163023p:plain

幅の薄い耐力壁はあるので対応可能だそう。デザインがすっきりしてイイのですが、お値段が可愛くない。+30万の追加です😵

 

うーん、でも、ここはこだわりたいので、お金の掛けどころです。追加オプションを支払って、薄い耐力壁でデザインしてもらいました。

 

ちなみに、ダイニング東の耐力壁は食器棚に、リビング西は夫のPCと本棚置き場になりましたとさ。

 

ブログランキングに参加してます。よろしければ下のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


注文住宅(施工主) ブログランキングへ