読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

庭と家を作る

2016年9月から、庭をゆっくり眺められる家を作っています。

キッチンのプラン - 背面収納編

桜が咲いてきましたね。皆さん、お花見は予定されてますか?

私は金曜に花見の予定ですが、肌寒い日が続くので、満開には遠そうです。

 

さて、キッチンのプランの最終回、背面収納の話です。

 

niwatoie.hatenablog.com

 

niwatoie.hatenablog.com

 

私たちはプランの作成にあたって、今気に入ってることは新しい家にも取り入れようと考えていました。

今のキッチンでは、シンクの後ろにレンジ台とキャスターを置いて作業台にしています。これがとても便利なので、シンクの後ろをカウンターにして頂きました。

<シンクとカウンターの関係>

f:id:niwatoie:20170328162653p:plain

 

また、今の家には造りつけの食器棚があります。この棚が震災の時にも倒れなくて助かったので、今回も採用することにしました。

 

シンクの背面で悩んだのは、背の高い冷蔵庫と食器棚の位置でした。使い勝手を考えると、冷蔵庫をダイニングに近い方に寄せる案Aが優勢でした。

 

(案A) ゴミ箱→レンジ台→カップボード→冷蔵庫→食器棚→造作棚の流れ

f:id:niwatoie:20170328152416p:plain

※左:玄関/トイレ、右:ダイニング

ゴミ箱は出入り口、よく使う冷蔵庫をダイニングに寄せれば動線はスマートです。配膳動線を考えて、食器棚と冷蔵庫を逆にするアイデアも出ました。

けれど、やはり気になるのは冷蔵庫の生活感。案Aは目立つところに冷蔵庫が来ます。設計士のMさんは案Aに否定的でした。

 

結局、見た目をすっきりさせたくて冷蔵庫を玄関側に置いた案Bを採用しました。

 (案B) 冷蔵庫→レンジ台→ゴミ箱→カップボード→食器棚→造作棚の流れ

f:id:niwatoie:20170328140949p:plain

※左:玄関/トイレ、右:ダイニング

冷蔵庫の前には壁があるので、リビングからは冷蔵庫が見えません。キッチンはすっきり見えるはずです。

 

なお、カウンターの下のレンジ台、ゴミ箱、カップボードは別途購入です。

カップボードはリビングからもよく見えるので、食器がキレイに見えるようなガラスキャビネットを探していますが、なかなか良いものがありません。

無印良品のキャビネも悪くないなぁと思いつつ、もう少しカッコいいのが欲しいところ。

 

https://img.muji.net/img/item/4547315874903_1260.jpg

出典 www.muji.net 無印良品キャビネット

 

家具の世界も奥深そうです。 

 

ブログランキングに参加してます。よろしければ、ポチっと応援お願いします♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


注文住宅(施工主) ブログランキングへ