読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

庭と家を作る

2016年9月から、庭をゆっくり眺められる家を作っています。

家に求めるもの

さてここで、ビルダー選びの基準になる家への要望を紹介したいと思います。

 

我が家のテーマは「庭を眺める家」です。

リビングでゆったりと庭を眺めたい、できればキッチンやダイニング、玄関からも庭木を眺めたいです。リビングの景観を良くするために、次のことを要望しました。

 

・洗濯やお風呂などの水回りは2階へ

庭を眺める時に、洗濯物がぶら下がっているのは嫌でした。1階をパブリックゾーン、2階をプライベートゾーンに分け、水回りと寝室を2階にしようと考えました。

 

・リビングに大開口とウッドデッキを設ける

建もの探訪で見たこちらの家がカッコよかったんです。

f:id:niwatoie:20170302230221j:plain

出典:バックナンバー|渡辺篤史の建もの探訪|テレビ朝日

庭の景色を額縁のように切り取れたら、景色がよりキレイに見えるかも!と考え、リビングの掃き出し窓を天井までの大開口にしようと思いました。

ウッドデッキは庭との行き来も容易になるので、夫もこの案に賛成でした。
 


・ダイニングをカフェ風に
私はコーヒーや紅茶が好きで、カフェ巡りが趣味です。家でもカフェにいるかのように寛ぎたいなと思いました。

 

・素材感を感じたい
無垢床や漆喰の壁を使って、素材感溢れる家にしたいと考えてました。
ただ、デザインをデコラティブにすると飽きてしまうかもしれないと思い、シンプルで飽きのこないモダンな雰囲気にしたいなと考えてました。

 

・洗面所を造作したい

メーカー支給の洗面所が美しいと思えず、造作にしようと思ってました。勤め先のトイレの洗面所がタイルを使ってオシャレだったので、参考にしようと考えました。

 

これらデザインに関する要望以外にも、サイズ感や生活スタイルに関する要望をExcelにまとめ、打ち合わせに持っていってました。

 

大方針を打ち出して、欲しい家のイメージを掴んだつもりでしたが、案外詰めきれていないことを、後々痛感いたしました。イメージを定義しきれていなかったのです。

考え抜くことが大事なのですけどね。なかなか。

 

 

ブログランキングに参加してます。よろしければ下のボタンをクリックお願いします。  

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


注文住宅(施工主) ブログランキングへ